あどびまっくすじゃぱん (Adobe Max Japan 2017)

Adobe Max Japan 2017 に参加してきた

2017年11月28日パシフィコ横浜にて行われたAdobe Max Japan 2017に参加してきました! 

Adobe Max Japanとはアメリカで行われる Adobe MaxというAbobeが好きなクリエイターが集まる祭典の日本版です。勝手にAdobe祭りと呼んでいます。

今回は事前登録をすれば無料ということで行ってきました。今回初参加です。

基本的にTwitterに全てをメモしていたので、ツイートと共に感想をお送りします(多い)。

 

これは会場のメリットです。パシフィコ横浜はフリーWi-Fiが本当に快適なので次回もパシフィコ横浜で開催していただけると嬉しいです。

入口でMAXロゴがお出迎えしてくれました。

初めて参加したのでこれが率直な感想です。

keynote

受付がごたついていたのか、受付をせずにまずは会場へ。keynoteは25メートルのスクリーンから派手な映像演出が盛りだくさんでした。

 


さらっと、新フォント「貂明朝」がこの日に発表されました。

それ以外の発表はAdobe Maxの内容と同じ感じだったので、フォント発表をもっとアピールしても良かった気がします。


Adobe Maxに参加した方は同じ情報を2度聞く感じだったのではないでしょうか。(なお、私はAdobe Maxは参加していません)

 

名前は知っていても使ったことがなかったXD。XDはかなりUIがシンプルだったので、かなり直感的に操作できそうな印象でした。ただし、PhotoshopIllustratorを手放すことはできなさそうですね。

 


つい最近発表されたAdobe Dimensionのデモもありました!
3Dモデリングができるソフトウェアで、パッケージや画面サンプルを作るのに良さそうな印象がありました。つぶやいている通り、これからの使い方を模索していくソフトウェアの一つだと思いました。

 




クリエイティブな作業にも人工知能が導入される時代になりました。Adobe senseiは写真検索、開発中の技術も含め、どんどんクリエイターをサポートしてくれそうです。しかしその反面、クリエイターはどこに自分らしさ、オリジナリティを見いだせるかを考えないといけなさそうです。 

 

keynoteもずっと聞いていても良かったのですが、受付が本当に混み合いそうだったので早めに抜けて受付をしました。(この後から簡易受付にシフトしたようです。名札のメリットがあまり活かせなかったっぽいので次回に期待します)

 

昨年の倍以上の参加者と聞いて「Adobeクッション欲しい」を連呼していた自分は嫌な予感がしてすぐにStore待機列に並びに行きました。実は前から3番目に並んでいたのですが秒速でクッションが棚から消えました。次のクッションの補充時間も口頭で言われていたのですが、どこにも書いていないので、きっと一部の人しかその情報を知らなかった気がします。とりあえず、無事にクッションを手に入れたので満足です!

 

Session

各セッションどれも面白そうで悩みに悩んでいくつかピックアップしました。中継と合わせてダブルで聞いていた人も多かった様子です。

そして、どの会場もとてつもなく人が多かった汗(場合によっては立見)。話を聞くだけなら中継の方が快適に聞ける環境で聞けるので賢いかもしれません。

 

セッションはIllustratorの使い方を中心に周りました。個人的にはhamkoさんの説明とスライドが好きでガン見していましたね。ええ。とてもわかりやすかったです。

そしてスクリプトは入れようと思いました。

 

各企業の製品も色々と試せるのがAdobe Max Japanの魅力の一つですね。

個人的には今回触った液タブの中でトップレベルに描きやすかったのがDELLの液タブです。紙の質感でかつ、動作に時差がなくて非常に良かったです。

ただ、ひとつ問題があって、対応OSがWindowsのみ......(ぜひMac OSにも対応をお願いします)

 

Beer Bash

本当にこのために行きました。

Adobeの各ソフトをモチーフにしたカクテルが提供されます!イラレをチョイスしました。味はとても美味しかったです。今回はこれが無料提供だったので驚きですね。他にもソフトドリンクやスナックが提供されました。各種類150杯限定だったようです。ちょっと出遅れると提供終了だった模様。そして、とても美味しかったのですが1杯ずつ手作りだったのでどうしても時間がかかってしまう面も.....。

せめて事前登録した人分は用意があると嬉しい。(なんなら有料でも良い)

あとは提供スタイルですね、人員を増やすかどうか.....。

 


Beer Bashの時間に工房に戻ってみるとタトゥーシールが配布されていました。

つい腕に貼りました!かわいいですね。

おみや

色々と作ったり、買ったりしたお土産たち。

これをつぶやくと缶バッチになりました。


戦績はなかなかではないでしょうか。目的のものは全てゲットできた感じがありますね。

あと Adobe socksはパッケージを開けてみるまで知らなかったのですが、指先にAdobeのロゴが入っています。すごいかわいいですね。色的にも普通に普段着と合わせて使えます。 

 

最後に

また来年も生きたい。(有料で良いので運営クオリティが上がるとなお良い)

 

おまけ

今回の貂明朝の発表と合わせて、keynoteのテンプレートを公開しました。
日本の伝統色をモチーフに日本髪の色と真っ白ではない色を使ったモノクロだけど落ち着きのあるテンプレートです。
よかったら使ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

その辺にいる人